借金問題解決を弁護士に

ジャッジガベル

気になる相談料や報酬

多重債務や高金利の債務の返済に困り、任意整理をしたい場合、頼りになるのが弁護士です。任意整理は債権者との交渉によって借金の減額や返済期間の変更を合意してもらう手続きなので、法律の専門知識と問題解決力を持ち、交渉力の高い弁護士に相談すると安心です。もっとも、弁護士に依頼する場合には相談料などの費用が気になる方が多いことでしょう。弁護士に相談すると高いというイメージがある方が多く、さらにお金の返済に困っている状態であれば、なおさら費用が払えるのかと不安になってしまいます。弁護士費用に関しては任意整理など借金問題が相談しやすいように、他の法律問題に比べて安心して利用できる環境が整えられている事務所が多くなっています。初回の相談料は無料のケースが多く、中には相談は何回でも無料としているところもあります。任意整理を依頼するには一般的にかかる費用として着手金と成功報酬というのがあります。着手金は相手と交渉するための資料の収集や作成、受任通知の送付や交渉に向けた準備に充てるための費用です。成功報酬は任意整理に成功して借金の減額ができた際に発生する報酬で、減額された借金の何割とか何%に設定されているケースが多くなっています。もっとも、こうした着手金せ成功報酬の支払いも難しいケースが借金で悩んでいる方には多いため、弁護士によっては分割払いに応じてくれたり、弁護士会などの費用サポートが利用できるよう支援してくれます。

Copyright© 2018 任意整理をプロに頼むなら費用を調べるべし【着手金などが発生する】 All Rights Reserved.